風柳メモ

ソフトウェア・プログラミング関連の覚書が中心。

Twitter で「.work」ドメインの記事を引用するとツイートが表示されなくなってしまう件

このブログは「memo.furyutei.work」のように、gTLDとして「.work」を使用しているわけですが。
Twitter にて「.work」ドメインの記事(URL)を引用してしまうと、状況によってはそのツイートが表示されないといった不具合が発生してしまう、というお話です(2021/02/11現在)。




不具合の内容

元ツイートが「.work」ドメインの記事を含む場合

「.work」ドメインの記事を引用してツイートした場合、そのツイートにリプライが付くと、元ツイートを開いたらリプライツイートも表示されます。
ここまではいいのですが、実は、

  • リプライツイート(およびリプライツリーで繋がったツイート)を開くと、(自分以外のユーザーからは)元のツイート(リプライ先・「.work」ドメインの記事を引用したもの)は見えず、「このツイートは表示できません。This Tweet is unavailable. )」状態となってしまう

という不具合が発生します。
これ、自分で見る分には普通に表示されるため、誰かに指摘されたりしないと気が付かない罠

リプライツイートが「.work」ドメインの記事を含む場合

また、Twitter のツイートに対するリプライ中に「.work」ドメインの記事(URL)を引用してしまうと、

  • 元ツイートのユーザーには通知が行かない
  • (自分以外のユーザーが)元ツイートを表示しても、「.work」ドメインの記事を引用したリプライツイートは見えず、リプライ数としてもカウントされない
    この場合も、自分で見る分には普通に表示されているので気が付きにくい
  • 当該リプライツイートにさらにリプライが付いた場合、当該ツイートは「このツイートは表示できません。This Tweet is unavailable. )」状態となってしまう
    もちろん自分では普通に見える

という不具合が発生してしまいます。
なお、 (自分以外のユーザーであっても)当該リプライツイートを直接URLを指定して開けば見ることはできます。

自分のところだけではないらしい

最初、自分のところだけかと思いましたが、gTLD「.work」を使っているサイトを3か所ほど探して試してみたところ、いずれも同様の不具合が発生していたので、少なくとも「.work」に関しては普遍的に発生するのではないかと予想しています。
他の TLD で同様の不具合が発生するかどうかまでは調べられていません。
「.work」は新gTLDと呼ばれる比較的歴史の浅いものらしいですが、そういうのが関係していたりするのですかね?

回避方法

現状、「.work」ドメインの URL は引用しないようにするしか……。
このブログの場合、もともとはてなブログなので「furyu.hatenablog.com」の方の URL を使って引用する、という手はないではないです(面倒くさいけれど……)。

Twitter さんに不具合報告はしているのだけれど


2020/12/03・12/09、2021/02/09 と、これまで都合3回この不具合に関して報告しているのだけれど、なしのつぶて……(2021/02/11現在)。